ファンキー日光!Pro

 
 

日光市大谷川に生息する「サバ鱒」

  1. 23:14:14
 日光市大谷川と言えば、渓流釣師で知らない人はいない位有名な川です。生息している主な魚は「ヤマメ」と「イワナ」です。他にもニジマスやブラウン、鱒以外にもカジカやウグイ等が住む清流です。
 今朝、いつものように大谷川へ釣りに出かけ、ちょっと変わった魚を釣りました。

●サバ鱒




ヤマメやイワナと全く違った模様のマスです。数年前から釣れるようになり、大谷川上流部に多く生息しております。名前の由来は地元の釣師がつり上げた時にサバに似た魚、と言うことで「サバマス」と言われております。希少種のナガレモンイワナやカメクライワナにそっくりですが、私の推測では、ブラウン×ブルックのハイブリッドでダイガートラウトだと思います。
 もともと日光の川にいない魚が、いまではたくさん生息しています。多分ニッコウイワナ以外のマス類は、全て何らかの理由で放流された魚だと思います。

●サバマスの動画も撮りました。


 
 
 
 

最近、暑いですね〜・日光から暑さ対策を紹介

  1. 22:12:48
 最近暑いですね〜 去年も暑かったのを思い出します。気象庁の長期予想では今年も暑くなるようです・・
日光の天然の氷を削った「カキ氷」を食べたくなる季節がやってきました! しかし、今年は大都会の東京で販売することとなり、限りある天然の氷は底をつきそうです・・食べたい方は早めに日光市霧降にあります「チロリン村」へGo!
 さて、マイナスイオンたっぶりの滝、霧降の「マックラ滝」をご存知でしょうか? 暑い時にはこちらもオススメです。YouTubeでムービーを発見しました。涼しいのでご覧ください・・

●日光市霧降高原の「マックラ滝」


 
 
 
 

CSS - dtをfloatする場合の注意点

  1. 23:33:58
CSS - dtをfloatする場合の注意点
はてなからの抜粋
http://www.d-spica.com/try/dt-float.html

 
 
 
 

Googleにおけるユーザーエクスペリエンスのデザインガイドライン10か条

  1. 22:25:59
これは肝に銘じておきたいのでメモ的にエントリー。Googleのデザイナーが発表した同社のUser Experienceのデザインガイドラインらしいです。全部で10か条ありますね。
1.役立っているか? (useful)
人々の仕事、生活、夢の実現に貢献しているか?
2.速いか? (fast)
ミリセカンド単位で高速化しよう。
3.シンプルか? (simple)
シンプルであることはパワフルだ。
4.魅力的か? (engaging)
初心者にとっても上級者にとっても魅力的か?

5.革新的か? (innovative)
大胆に行こう!
6.ユニバーサルか? (universal)
全世界で使えるか?
7.利益が出るか? (profitable)
常にビジネスを見据えよう。

8.美しいか? (beautiful)
はっとさせるデザインか?

9.信頼できるか? (trustworthy)
信頼されるように努力しよう。

10.親しみがあるか? (personable)
パーソナルタッチを大事にしよう。
ウェブサービスをつくるときのチェックリストとして活用したいですね。

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved